トリアージタッグ

トリアージタッグは災害などで多くの怪我人が出た場合に使います。被災した人の重症度が一目で分かるよう、緑・黄色・赤・黒の帯が伝票の端についており、それを切り取って使います。伝票は患者の腕にゴムでつけておき、治療に当たる医療従事者がそれを見て応急処置をするというものです。

当社では20年以上前からトリアージタッグの作成を行っています。ご相談いただければ、ご希望のレイアウト・数量で作成いたします。

少部数でも制作期間のかかる商品なので、納期も合わせてご相談ください。

用紙について

合成紙のユポにノーカーボンの加工をした用紙を使用します。耐水性に優れているため、水に濡れた状態でも文字を書くことができます。

制作例

<3枚複写1枚目> 指揮本部用(災害現場用)

<3枚複写2枚目> 搬送救急隊用(搬送機関用)

<3枚複写3枚目> 収容医療機関用

<3枚複写3枚目裏面>

▲Page Top