設備紹介

 モノクロオンデマンド印刷機

コニカミノルタ bizhub PRESS 1052(1分間にA4/105枚出力)

用紙サイズ 最大324×463mm
最小95×139mm
封筒ユニットにより、洋1~角2まで出力可
用紙厚さ 40~350g/m2

当社が実感している機械の特徴

従来のローラー給紙に替わりエアーによって給紙をするため、比較的薄い用紙の出力が可能になりました。オフセット印刷後にバーコードの可変情報を印刷する場合にローラーに比べて滑りによるトラブルが少ないため、刷込みに適しております。

また、折機を装着することによりA3サイズをA4サイズの冊子などへ折込みが可能です。

レザックなどの従来のPOD機ではトナーの定着が難しかった凹凸のある用紙にも出力がきます。凹凸によりPOD機での出力を諦めていた用紙でも、ぜひご相談ください。(特殊な用紙は事前にお知らせいただき、出力確認が必要な場合がございます)

 

 カラーオンデマンド印刷機

コニカミノルタ bizhub PRESS C7000(1分間にA4/71枚出力)

用紙サイズ 最大330×487mm
最小100×148mm
封筒ユニットにより、洋1~角2まで出力可
用紙厚さ 64~300g/m2

当社が実感している機械の特徴

従来のPOD機に多いツヤの多いトナーではなく、比較的ツヤを抑えたトナーを使用しているためオフセット印刷に近い仕上がりになります。

例えば、今までオフセット印刷で作成していたものを小ロット化にともないオンデマンド印刷で作りたいが、「いかにもトナーで印刷しました」という感じが気になってオンデマンド印刷に切り替えられないなどのお悩みでしたら、ぜひご相談ください。

また、大部分はモノクロページだけど一部カラーページがある場合、カラーページだけC7000で出力し、1052の出力に差し込むことも可能です。

 

当社が実感している機械の特徴(カラー機モノクロ機共通)

従来のオフセット印刷やダイレクト印刷(軽オフなど)に比べ、オンデマンド機による印刷は無駄が少ないため環境に優しく、その分安価にご提供できます。

さらに無版のため校正での確認も安価に早く出力ができ、オフセット印刷などに比べ素早く修正確認などに対応できます。

また、通常のPP加工も問題なく施せることを確認しております。

 

当社がオンデマンド印刷で作成したもの
  • 名刺
  • 各種宛名印刷
  • 封筒印刷
  • 展示会の入場バッジ
  • 絵画展などの案内状
  • 絵画や写真などの冊子
  • シール印刷
  • クリアホルダー
  • 同人誌
  • チラシ
  • 会社案内
  • カードへの可変バーコード印刷
  • 学会誌
  • 表彰状
etc...
     

 

上記にない製品や用紙についてのお問い合わせは、
印刷会社様、個人のお客様問わず大歓迎です。
ぜひ当社へご相談ください。

▲TOPへ戻る